膝の痛みに効果的なサプリメント

膝の痛みに効果的なサプリメント

年齢を重ねると徐々に症状が現れはじめるという
変形性膝関節症。

 

 

関節に違和感を感じたり、
膝の曲げ伸ばしが不便になったり、
痛みを感じはじめたり、

 

 

何かしらの症状を感じた時点で、
さまざま予防策や改善策を試してみる人も多いのではないでしょうか。

 

 

ダイエットを試みて膝にかかる負担を減らそうとしたり、
運動療法やストレッチで膝回りの筋肉を鍛えたり、
受診して薬物療法に頼ってみたり。

 

 

そのような試行錯誤の中、
最近では関節痛に効果的なサプリメントが注目されています。

 

 

グルコサミン

関節痛といえばグルコサミンというほど定番のサプリメントです。
最近ではテレビや雑誌などでもグルコサミンサプリを目にする機会が多くなりました。

 

グルコサミンはアミノ糖のひとつで、
糖タンパクやヒアルロン酸などを形成する成分のひとつです。

 

関節内にはヒアルロン酸がありますので
グルコサミンは関節成分を作り出す成分のひとつになるわけです。

 

関節軟骨がすり減ってしまい変形性膝関節症のような症状が現れるわけですが、
関節軟骨は私たち自身の体が
自ら修復することは非常に難しいと言われています。

 

このグルコサミンは、年齢とともに消耗していく軟骨が修復されるのを手伝ってくれるのです。

 

コンドロイチン

コンドロイチンはムコ多糖類のひとつで、
グルコサミンと同じくヒアルロン酸や、またコラーゲン、タンパク質にも
非常に大きなかかわりがある成分です。

 

コンドロイチンは、膝のクッションの役割を担う軟骨の成分のひとつです。
軟骨成分を補ってあげれば、痛みの改善も促されます。

 

 

グルコサミンとコンドロイチンは互いに関連して働くので、
どちらか一方ではなく、両方を同時にとるとより効果的です。

関節の痛みに効果的なサプリメント

つらい関節痛を和らげるために効果的なサプリメントとして注目されているのが、
グルコサミンとコンドロイチンのサプリメントです。

大手メーカーからも発売されているのですが、
いろいろと種類があり
初めての人にとってはどれを選んで良いのかよくわからないのが正直なところです。

グルコサミンを比較してから選び方は↓のサイトがおすすめです。
価格や成分・続けやすさなどわかりやすく比較しています。

比べて選ぶグルコサミン・コンドロイチン